MENU

オーガニックシュガーのおすすめ10選|白砂糖との違いはなに?

オーガニックシュガーおすすめ10選

砂糖は毎日使う方も多く、日常生活の中でなくてはならない存在ですよね。

毎日使う方ので体にいい砂糖で料理などをしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、オーガニックシュガーのおすすめ10選をご紹介していきます。

子どもが産まれたことをきっかけに、オーガニックに興味を持つママさんも多いのではないでしょうか。参考にしてくださいね♪

目次

オーガニックシュガーとは

オーガニックシュガーとは、化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないことを基本としてつくられた砂糖のこと。

オーガニックシュガーは、有機栽培されたさとうきびやココナッツから作られているのです。

オーガニック認証機関が定めた基準を満たしている商品だけが「オーガニックシュガー」と名乗れるのです♪

オーガニックシュガーと白砂糖の違い

オーガニックシュガーと白砂糖の違いは、原材料や精製方法が大きく関わってきます。

白砂糖の精製方法は、原材料であるてんさいやサトウキビからさまざまなろ過を繰り返して不純物を取り除きます。

その結果、精製された砂糖にはミネラル等の栄養素が含まれていないのです。

一方で、てんさい糖・黒砂糖・きび砂糖など、精製されていないオーガニックシュガーは、ミネラルなどの栄養成分が含まれているのです。

低カロリーと表示のある砂糖は、甘味料を使っていることが多いので注意してみてみましょう。

オーガニックシュガーを使うメリット

オーガニックシュガーを使うメリットは下記になります。

  • 安心・安全の基準を満たしている
  • 環境にやさしい
  • 栄養価が高い

それぞれの理由をみていきましょう! 

安心・安全の基準を満たしている

日本国内において、オーガニックシュガーと名乗っていい商品は、有機JASに認定されています。

有機JAS
多年生作物は最初の収穫前3年間以上、それ以外の植物(野菜や米)なら播種または植えつけ前2年間以上、使用禁止資材を全く使っていない農地での栽培など有機JAS規格を満たした農産物・加工食品について、登録認証機関が検査を行い、認証された事業者が有機JASマークを付せる制度である(認証が無い場合、有機JASマークは付す事が出来ず、また「有機」「オーガニック」と表示する事は出来ない。)。

出典:Wikipediaフリー百科事典

農薬や化学肥料などに頼らず、自然界の力で生産されたお砂糖なので、子どもにも安心して食べさせることができますね!

環境にやさしい

オーガニックシュガーは、環境にやさしい商品だといえます。

なぜなら、オーガニックシュガーの原材料であるサトウキビの、搾りカスは燃やして畑へ戻すことができるのです。

畑の養分として再利用することができるというわけですね。

オーガニックシュガーには農薬も使われていないので、環境や畑で生きている微生物にもやさしい商品なのです。

栄養価が高い

オーガニックシュガーの原材料であるサトウキビには、カルシウムやカリウムなどのミネラル成分が多く含まれています。

栄養面では黒砂糖の方がオーガニックシュガーよりもミネラルが多いそうですが、サトウキビは味のクセも感じないので食べやすさの面でもおすすめです。

調べてみたら、オーガニックブラウンシュガーとして黒糖の商品も販売さえておりました。栄養価を重視するのなら下記の商品をチェックしてみてくださいね。

オーガニックシュガーを使うデメリット 

オーガニックシュガーを使うデメリットは、下記になります。

  • 値段が高い

よく目にする砂糖と言えば、下記の白砂糖の商品ではないでしょうか。

こちらの商品は1㎏300円もしません。

一方で、オーガニックシュガーは通常スーパーなどで売られている白砂糖の値段の倍以上はする商品がほとんど。

大人になり子どもが産まれてからは高くても安心して口にできる商品が良いと思うようになりましたね。

オーガニックシュガーの選び方

次に、オーガニックシュガーの選び方についてご説明していきます。

  • 原材料で選ぶ
  • 有機JAS製品を選ぶ
  • 栄養価で選ぶ

オーガニックシュガーにもさまざまな商品があるので、なにを優先して選びたいか参考にしてください!

原材料で選ぶ

オーガニックシュガーの原材料は、サトウキビココナッツであることがほとんど。

もちろん、サトウキビもココナッツも有機栽培されたものです!

有機JAS製品を選ぶ

先ほどもご説明したように日本のオーガニック製品は、有機JASに認定されています。

認証機関がオーガニック製品として認められるかしっかりとチェックした結果、オーガニックであると認められた商品は、有JASの認証マークを付けられています。

海外でも有機認証制度があります。アメリカやヨーロッパは日本よりも厳しい基準でオーガニック認証されているようです。

栄養価で選ぶ

オーガニックシュガーの中でも、ココナッツシュガーはマグネシウム・カリウム・亜鉛・鉄・
ビタミンB などが含まれています。

グラニュー糖や上白糖は製造工程の中で、栄養素が失われてしまうのです。

一方のオーガニックシュガーは、天然のビタミンやミネラルがそのまま含まれているのです。

オーガニックシュガーおすすめ10選

それでは、オーガニックシュガーのおすすめ10選をご紹介していきます。

商品ページ原材料認定内容量
Bob's Red Mill オーガニックシュガー

Bob’s Red Mill
詳細を見るココヤシ花序液USDA ORGANIC
有機JAS
コーシャ認定
369 g
Nutiva オーガニックシュガー

Nutiva
詳細を見るココナッツの花芽USDA ORGANIC454g
Ode オーガニックシュガー
Ode
詳細を見るサトウキビ有機JAS500g
LIFEJOY オーガニックシュガー

LIFEJOY
詳細を見るココナッツ花蜜
マンゴスチン果皮液
USDA ORGANIC500g
Jita オーガニックシュガー

Jita
詳細を見る有機ココヤシ花序液
有機マンゴスチン果皮液
有機JAS
USDA ORGANIC
EU ORGANIC
1kg
DELLEPICO オーガニックシュガー
DELLEPICO
詳細を見るココナッツの花蜜有機JAS500g
brown sugar first

ブラウンシュガーファースト
詳細を見る有機ココヤシ樹液有機JAS115g
mamapan

mamapan
詳細を見るサトウキビ有機JAS300g
natural kitchen オーガニックシュガー

ナチュラルキッチン
詳細を見るサトウキビ有機JAS600g
BIO_Marche オーガニックシュガー

ビオ・マルシェ
詳細を見るサトウキビ有機JAS350g

【ボブズレッドミル】オーガニックココナッツシュガー

ボブズレッドミルの有機ココナッツシュガーは、海外でも大人気の商品。

オーガニックココヤシ花序液の木の花の蜜から作られています。

まろやかな甘さはお菓子作りにも最適で、シリアルやオートミール、コーヒータイムに利用するのもおすすめ。

【Nutiva】オーガニックココナッツシュガー

Nutivaのオーガニックココナッツシュガーは、新鮮なココナッツの花芽から作られています。

サトウキビよりも低GI値で、お菓子つくりやティータイムに最適。

味は黒砂糖のような味で、キャラメル風味が好きな方におすすめです。

【ode】オーガニックブラウンシュガー

odeのオーガニックブラウンシュガーは、徹底的オーガニックへこだわったJAS認証商品です。

カリウム、カルシウム、タンパク質、鉄などの栄養素が豊富に含まれており、お菓子つくりに最適。

煮物を作る時にもおすすめなので、さまざまな料理で大活躍すること間違いないでしょう。

【LifeJoy】ココナッツシュガー

LifeJoyのココナッツシュガーは、低GI値のココナッツシュガーとしておすすめの商品です。

「お砂糖を使いたいけど、ダイエット中だし…」「お砂糖を使いたいけど血糖値が気になるし…」という方にピッタリ。

ヘルシーで甘さも控えめなので、体にやさしいお砂糖を探している方におすすめです。

【JITAコレクション】ココナッツシュガー

JITAコレクションのココナッツシュガーは、インドネシア大使館推薦の商品です。

有機JASに加えて、USDA ORGANIC(アメリカ)EU ORGANIC(ヨーロッパ)有機認証を取得しているため、より安心で安全な商品を求めている方におすすめ。

コスパもよく、お菓子つくりからお料理まで、さまざまな場面で大活躍してくれる健康志向の方におすすめの商品です。

【STAR SUPER FOODS】ココナッツシュガー

STAR SUPER FOODSのココナッツシュガーは、低GI値でミネラル豊富な体にやさしいオーガニックシュガー。

クセがなくさっぱりとしていてるので、さまざまな場面で利用することができます。

味も良く、コスパもいいので主婦から人気の商品です。

【ブラウンシュガーファースト】ココナッツシュガー

ブラウンシュガーファーストのココナッツシュガーは、おしゃれでかわいらしい瓶に入っている商品です。

カラメルバニラのような甘い香りが人気で、きび砂糖のようなやさしい甘さが好きな人におすすめ。

離乳食やベビーフードなどにも最適なので、お子さんがいるママさんたちからも人気の商品です。


【mamapan】ブラウンシュガー

mamapanのブラウンシュガーは、コクがある甘さが好きな方におすすめの商品です。

お料理でコクが足りないなと思った時や、コーヒーに入れて飲むと味が深まります。

造粒タイプのお砂糖なので、溶けやすく非常に使いやすいブラウンシュガーです。

【ナチュラルキッチン】グラニュー糖タイプ

ナチュラルキッチンのグラニュー糖は、白砂糖やグラニュー糖と同様に使うことができるオーガニックシュガーです。

白砂糖やグラニュー糖を使いたいけれど、健康面が気になっている方に特におすすめ。

コンブチャつくりの際も大活躍してくれる商品です。

【ビオ・マルシェ】 オーガニックシュガー

ビオ・マルシェのオーガニックシュガーは、オーガニック食品の会員制宅配サービス「ビオ・マルシェ」から販売されている商品。

ビオ・マルシェ有機野菜を扱って30年以上の歴史があり、「有機農業に携わるひとたち」と「有機農業を応援するひとたち」両者を結ぶことに力をいれている会社です。

環境問題のことも考えながらオーガニックライフを送りたいという方にはおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

オーガニックシュガーの使い方

オーガニックシュガーは、基本的にどんな使い方でもできます。

  • 煮物をつくる際に
  • お菓子つくりに
  • コーヒー・紅茶に
  • コンブチャつくりに

ご自分が入れたいと思うものにオーガニックシュガーをいれて、今まで使っていたお砂糖との違いを楽しむのもいいですね♪

まとめ

オーガニックシュガーは、味もやさしくて体に嬉しい商品であることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

  • 体にやさしい砂糖を生活の中に取り入れたい
  • 子どもにも安心して食べさせられる砂糖を購入したい
  • オーガニックライフに憧れている
  • 環境にもやさしい砂糖を使いたい
  • 自然な甘さを楽しみたい

このような考え方の方は、ぜひ一度オーガニックシュガーを使って料理をしたりティータイムを楽しんだりしてみてくださいね。

私自身も子どもが産まれてから、安い砂糖はやめてオーガニックシュガーを購入するようになりました♪もう安い砂糖には戻れないですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次