MENU

ルイボスティーおすすめ15選!毎日飲めるカフェインレスをご紹介!

ルイボスティーおすすめ15選

ルイボスティーはカフェインレスのお茶として非常に人気があります。

  • ルイボスティーのおすすめ商品が知りたい
  • 赤ちゃんに飲ませられる安全なお茶が知りたい
  • 授乳中でも飲めるお茶を探している
  • カロリーゼロのお茶が気になっている

という方はルイボスティーのおすすめ15選をチェックして、お気に入りをみつけてくださいね♪

目次

ルイボスティーとは

ルイボスティーとは、南アフリカに生えている「ルイボス」という名の植物から作られるお茶です。

ルイボスの栽培は、南アフリカのセダルバーグ山脈に囲まれたミネラルたっぷりの一帯でしか生産できないといわれています。

南アフリカでは昔から飲まれていたお茶ですが、日本には1980年代。

近年では、ルイボスティーはノンカフェインであることから、赤ちゃんやママ、健康意識の高い人たちから人気があるお茶なのです。

ルイボスティーについてより詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてくださいね♪

ルイボスティーのカフェイン量

ルイボスティーのカフェイン量はゼロです。

ルイボスティーと名前がつけられて販売されている商品は、カフェインが含まれておりません。

私はカフェインが含まれているルイボスティーをみたことがありませんが、もしもそんな商品があるとしたら完全に偽物のルイボスティーです。絶対購入しないでくださいね。

ちなみに、ルイボスティーの他にも穀物から作られているむぎ茶・そば茶にカフェインは含まれておりません。

一方で、茶葉から作られた緑茶・紅茶・ウーロン茶にはカフェインが含まれている商品もあります。

ルイボスティーを飲むメリット

ルイボスティーを飲むメリットは下記になります。

  1. ノンカフェインなので赤ちゃんや妊婦さんも飲める
  2. コスパが良い
  3. どんな食べ物にも合う
  4. ミネラルなどの栄養素を摂取できる

ノンカフェインなので赤ちゃんや妊婦さんも飲める

ルイボスティーはノンカフェインのお茶なので、赤ちゃんや妊婦さんも安心して飲むことができます。

妊娠したのをきっかけに、食べ物や飲み物に添加物が入っていないか気になったというママさんも多いのではないでしょうか。

授乳期間中や、日常の水分補給として安心・安全に飲むことができるルイボスティーは、ママさんたちから特に人気があるお茶なのです。

コスパが良い

ルイボスティーは、コスパが非常に良いと感じています。

少し手間はかかってしまいますが、ルイボスティーは基本的にお鍋などで煮出す作り方がおすすめ。

煮たすことによって、味や色が濃くなり、栄養成分もしっかり含まれるのでルイボスティー本来の味を楽しむことができます。

ルイボスティーはティーバック100個入っていても1,000円ちょっとなのでコスパが良い商品です。

どんな食べ物にも合う

ルイボスティーは、どんな食べ物にも合います。

和食にはもちろん洋食にも合いますし、スイーツとの相性もルイボスティーは抜群です。

スイーツのような甘みのあるものを食べる時は、お砂糖や牛乳をいれずに飲むのがおすすめ。

一方でティータイムとしてルイボスティーを飲むのならば、お砂糖やミルク、蜂蜜なんかもお好みで入れて味の変化を楽しむことができますよ♪

ミネラルなどの栄養素を摂取できる

ルイボスティーにはマグネシウム・カルシウム・などのミネラルが豊富に含まれています。

ルイボスティーは、お茶の中でも非常に栄養価が高いことで知られているお茶なので、健康意識の高い方にもおすすめです。

ノンカフェイン、ノンカロリーで栄養価が高いお茶なんて女性にとって嬉しいことばかりですよね!

ルイボスティーを飲むデメリット

ルイボスティーを飲むデメリットは、ポリフェノールの多量摂取をしてしまう恐れがあるという点です。

ルイボスティーを摂取している場合は問題になりにくいですが、例えばルイボスが濃縮されたサプリメントなどの安全性はまだわからない点もあるようです。

ポリフェノールには抗酸化作用がありますが、過剰に摂取してしまうと体を酸化させてしまう危険性があるといわれています。

体が酸化すると、動脈硬化やがんなど免疫機能低下の原因になるため、ルイボスティーの過剰摂取は注意が必要だと言われているようです。

飲みすぎに注意といっても、具体的な数字はわかってないようです。私は妊娠中や産後も1日1ℓ~1.5ℓは飲んでいますが、特に体への悪影響はみつかっておりません。

ルイボスティーは毎日飲んでもいいの?

ルイボスティーは毎日飲んでも問題のないお茶です。

水や麦茶など、日常生活の中で水分補給として飲んでいる飲み物と同様、飲んで構いません。

ノンカフェイン、ノンカロリーなので、ダイエット中の方にもおすすめです。

ルイボスティーおすすめ15選

ルイボスティーのおすすめ商品15選をご紹介いたします。

スクロールできます
詳細ページへ認定内容量商品タイプ
Angel beanルイボスティー
Angel bean
詳細を見る‎有機JAS3g×50包ティーバッグ
nichieルイボスティー
nichie
詳細を見る‎有機JAS3g×80個ティーバッグ
Dolci Bolle rooibos

Dolci Bolle
詳細を見る‎有機JAS1.8g×100個ティーバッグ
ティーライフルイボスティー

tea life
詳細を見る2.0g×101個ティーバッグ
My Red Teaルイボスティー

My Red Tea
詳細を見るUSDA認証6.8オンス(80個)ルーズリーフ
itouenルイボスティー
伊藤園
詳細を見る乳児用規格適用食品3.0g×60袋ティーバッグ
healthy companyルイボスティー
ヘルシーカンパニー
詳細を見る有機JAS5g×50pcティーバッグ
OrgaLife ルイボスティー
オーガライフ
詳細を見る有機JAS5g× 30包ティーバッグ
Honjien teaルイボスティー
ぼんぢ園
詳細を見る有機JAS2g×100包ティーバッグ
mama select ルイボスティー
ママセレクト
詳細を見る有機JAS認証工場で充填2g×50包ティーバッグ
Tea shop ルイボスティー
紅茶専門店
京都セレクトショップ
詳細を見る有機JAS‎110gルーズリーフ
lipton apple ルイボスティー
リプトン
詳細を見る‎200gティーバッグ
巡りchachaルイボスティー
巡りChaCha
詳細を見る‎110gティーバッグ
Honjien tea greenルイボスティー
ほんぢ園
詳細を見る2.5g×50包ティーバッグ
twiningsルイボスティー
‎トワイニング
詳細を見る200g(50p)ティーバッグ

【Angel bean】オーガニック ルイボスティー

Angel beanのオーガニックルイボスティーは、南アフリカのセダルバーグ地方に咲いているルイボスの新芽リーフを使用しています。

質が高く、ルイボスそのもののお味を楽しみたい方におすすめ。

苦みもなく、ルイボスティーを始めて飲んでみたい人でも美味しく飲むことができるルイボスティーです。

【nichie】有機 ルイボスティー

nichieの有機ルイボスティーは、原料から製品化まですべて有機JAS認定されている安心・安全が保障されているルイボスティーです。

世界的にも有名で高い品質基準を持つ「ルイボスリミテッド社」の製品なので、味も品質もハイレベル。

ルイボスティーを長年飲み続けている方たちからも非常に評判が良く、品質が良いのにも関わらずコスパが良いのも人気の理由のようです。

【ドルチボーレ】オーガニックルイボスティー

ドルチボーレのオーガニックルイボスティーは、有機JAS認定のルイボスリミテッド社における最高級グレード、レッドマークJP20を誇るルイボスティー。

ティーバッグはトウモロコシから作られており、環境に配慮している植物由来の生分解ティーバッグ(ソイロン)を使用しておるので土に還ることが可能。

筆者も大好きなルイボスティーです!ドルチボーレのルイボスティーについて詳しく知りたい方は下記の記事も参考にしてくださいね。

最高級グレード茶葉&ソイロンテトラティーバッグ使用!
【送料無料!】ドルチボーレのオーガニックルイボスティー公式サイトへ>>

【ティーライフ】ルイボスティー

ティーライフのルイボスティーは、蒸気殺菌処理をしているので煮出さなくても成分が出やすいため、気軽に飲めるタイプの商品です。

水出しでもしっかり味と成分がでるため、水出しが好きな方や煮出す手間を省きたい方におすすめ。

飲みやすさや味に惹かれてリピートしている方が多いで商品です。初めて飲む方にもおすすめ。

【My Red Tea】USDA認証オーガニックルイボスティー

My Red Teaのオーガニックルイボスティーは、南アフリカ産のルイボス茶葉100%を使ったUSDA認証の、サスティナブルな商品として人気があります。

My Red Teaの創設者は2児の母だそうで、健康的な生活を送り、ウェルネスを実現したいという強い気持ちが込められいるようです。

販売利益の10%はルイボス農業のコミュニティの教育サポートに充てるなど、農家さんたちにも還元しているとのこと。

サスティナブルな暮らしを心がけている方に特におすすめの商品です!

【伊藤園】ヘルシールイボスティー 3.0g×60袋

伊藤園のヘルシールイボスティーは、コスパも良く優しい味なので子どもやママから大人気。

煮出す必要がなく、水出しで飲みたい方にもおすすめです。

「お~いお茶」などでも知られている伊藤園が販売しているルイボスティー。日ごろから伊藤園のお茶を飲んでいる方はぜひチェックしてくださいね!

【ヘルシーカンパニー】有機JASオーガニックルイボスティー

ヘルシーカンパニーのオーガニックルイボスティーは、有機JAS認定の人気のあるルイボスティーです。

コスパも良く、毎日のようにルイボスティーを飲んでいる方はリピートして購入するほどの人気商品。

煮出してしっかりルイボスティーの味を楽しみたいという方におすすめです。

【オーガライフ】有機ルイボスティー

オーガライフの有機ルイボスティーは、有機JAS認定のオーガニックルイボスティーで苦みが少ないのが魅力。

日本メディカルハーブ協会公認のハーバルセラピストが監修したルイボスティーで、パッケージも非常にかわいらしいです。

最高級グレードを誇るルイボスの新芽だけを使用しているので、本物の味を味わいたい方へおすすめ。

体の内側からキレイで健康にになりたい方や、美容トラブルが気になる方におすすめです!

【ほんぢ園】有機ルイボスティー

ほんぢ園の有機ルイボスティーは、有機JAS認定のオーガニックルイボスティー。

残留農薬検査済みの原料を高温加熱処理しているため、赤ちゃんや子どもに飲ませる際にも安心感があります。

コスパも良く、ルイボスティーが好きな方には非常におすすめの商品です。

【ママセレクト】ルイボスティー

ママセレクトのルイボスティーは、授乳中のママさんたちから人気の商品。

母乳の出が悪くなってきたと感じたり、体の冷えを感じる方には特におすすめです。

ママセレクトからは、たんぽぽ茶なども販売されているのでぜひチェックしてみてください。

【紅茶専門店京都セレクトショップ】

紅茶専門店の京都セレクトショップの、JAS認定のオーガニックルイボスティーは茶葉タイプのルイボスティーです。

茶葉タイプは、お茶パックに入れて鍋煮ややかんで煮出す必要がありますが、ティーバックよりもルイボス成分をより摂取したい方におすすめ。

私も気分によっては、ティーバックタイプよりも茶葉タイプが好きですね。しっかりルイボス成分が出ている感じがします!

【リプトン】アップルルイボスティー

リプトンのアップルルイボスティーは、アップルのフレーバーが好きな方や、ルイボスティーに飽きてしまった方におすすめ。

ルイボスティーを飲んでクセがあると感じた方は、試してみる価値ありです。

ルイボスティーとアップルは非常によくあいます。ティータイムに飲むのもおすすめです!

【巡りChaCha】生姜ルイボスティー

巡りChaChaの生姜ルイボスティーは、体を内側からしっかりあたためたいという方におすすめ。

シンプルなルイボスティーよりも、冷え性の改善やリラックス効果を期待できます。

寒い冬には持って来いの生姜ルイボスティーです!女性は冷えやすいので体のなかから温まって、健康的な生活を心がけましょう。

【ほんぢ園】グリーンルイボスティー

ほんぢ園のグリーンルイボスティーは、緑茶が好きな方におすすめのルイボスティー。

グリーンルイボスティーは、通常のルイボスティーよりも栄養価が高いともいわれています。

ルイボスティーの苦みやクセが苦手だという方でも、グリーンルイボスティーならゴクゴク飲めることもあるそうです。

【トワイニング】ルイボスセレクション

トワイニングのルイボスセレクションは、下記の4種類のルイボスティーを楽しむことができます。

  1. ルイボスアールグレイ
  2. リッチ ルイボス
  3. ルイボス ストロベリー&バニラ
  4. ルイボス ハニー

フレーバーティーが好きな方には、非常におすすめのルイボスティー。

砂糖の代わりに蜂蜜をいれるのもおすすめですよ!

ルイボスティーの代わりになるお茶は?

ルイボスティーの代わりになるお茶として、福寿来がおすすめです。

福寿来もルイボスティー同様、妊娠中から産後まで飲むことができますし、赤ちゃんにも飲ませることができます。

個人的にはルイボスティーよりも福寿来の方が利尿作用などが強いと感じているので、体の中をスッキリさせたい時は福寿来を飲むようにしています。

まとめ

ルイボスティーは、年齢や性別に関係なくおすすめできる健康茶です。

夏はアイスティーとして、冬はホットティーとして飲むことができるので、1年中ルイボスティーは活躍してくれます。

今回気になった商品がありましたら、ぜひ一度お試しくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次